退職される場合に必要な申請

旦野原・王子キャンパス教職員の方で、退職される方は、以下のページから利用停止の手続きをお願いします。
退職後も雇用関係が継続される方は、そのまま継続して利用が可能ですが、その場合も下記より継続の申請をお願いいたします。
例)特任教員、特任職員、非常勤講師、非常勤職員など  

利用停止後は、個人メールアドレスは利用できなくなりますが、1年間、任意のメールアドレスに転送ができます。転送を希望される場合は、利用停止の手続きのページで転送先を登録してください。

※定年退職の方は、3月初めまでに別途メールにて案内いたします。

利用者ID利用停止申請はコチラ

また、パソコンの利用を終了される場合やサーバなどの固定IPアドレスの管理者となっている場合は、下記より固定IPアドレスの返却(終了申請)を行ってください。別の方が継続して利用される(管理者変更となる)場合も、管理者変更の手続きを行ってください。管理者となっている固定IPアドレスはコチラから確認することができます。

固定IPアドレス申請はコチラ