トップ  >  利用ガイド  >  学術認証フェデレーション

日本語 | English

学術認証フェデレーション

学認とは

学術認証フェデレーション(以下「学認」と記載)とは、国立情報学研究所や大学、学術サービスを提供する企業等で構成する連合体のことであり、構成する機関の間でアカウント連携を実現します。

現在、大分大学も学認に参加しており、学認に対応した以下のサービスを、本学が発行したID / パスワードでご利用になれます。なお、各サービスのご利用方法は、サービス提供元にてご確認下さい。

サービス名 利用対象者
国立情報学研究所 FShare (ファイル共有サービス) 本学の学生、教職員
国立情報学研究所 FaMCUs (テレビ会議多地点接続サービス) 本学の教職員
国立情報学研究所 学認連携 Moodle 講習サイト 本学の学生、教職員
アットウェア しぼすけ (イベントスケジュール調整) 本学の学生、教職員
Masaryk University Atlases (病理学画像DB) 本学の学生、教職員

 ※学認の詳細:学術認証フェデレーションのホームページ
 

 サービス利用の流れ

学認対応サービス利用の流れについて説明します。

①利用するサービスをクリックします。サービス画面へ移動します。

②サービス画面の中に所属機関を選択する箇所があります。下向き矢印をクリックします。

gakunin-FaMCU-02.jpg

③[大分大学]をクリックします。

gakunin-FaMCU-03.jpg

④[選択]をクリックします。ログイン画面へ移動します。

gakunin-FaMCU-04.jpg

⑤本学の統合認証システムのユーザID、パスワードを入力し、[Login]をクリックします。

gakunin-FaMCU-05.png

⑥ログイン後は、再びサービス画面へ戻ります。
※以後の操作は、各サービスにより異なりますので、それぞれのサービス画面の指示に従って下さい。

プリンタ用画面
前
WebClass 情報処理技術者試験コースについて
カテゴリートップ
利用ガイド
次
GakuNin

Copyright ©2017 OITA UNIVERSITY Information Technology Center All Right Reserved.
〒870-1192 大分市大字旦野原700番地
TEL:097-554-7985 / FAX:097-554-7990