トップ  >  各種申請  >  学習(実習室・オンライン)  >  実習室利用申請

実習室利用申請【教職員専用】

本学の教育課程に基づく授業に関連した情報処理教育で、情報基盤センター施設を利用する場合に申請してください。

申請対象者:教職員

 

  • 休日のシステム利用の場合、トラブル等の対応ができない場合があります。
  • 実習室利用申請状況(前期後期)を確認の上、下記リンクより申請をお願いします。 
  • こちらで申請可能な情報教育システム室は、次の通りです。 実習室MAP
    • 情報基盤センター1F第1実習室
    • 情報基盤センター2F第2実習室

 

pc

申請手続きはコチラコチラ

※ご利用前に、「情報基盤センターの利用申請に関する手引き」をご覧ください。

 

■定期利用期間

●1年間(前期・後期)を通じての利用申請

定期(前期・後期)の期間で、期末試験期間は含みません。

①前期(同一曜日・時限)での利用
②後期(同一曜日・時限)での利用

情報基盤センターが指定した記述までに申請手続きが必要です。
毎年、1月頃に受け付けます(事前にお知らせいたします)。

 ※利用時間が競合する場合は、情報基盤センターで調整を行いますのでご了承ください。

 

■不定期利用期間

●臨時の実習室利用申請

集中講義・講習会等・その他不定期での利用。

実習室利用申請状況:前期後期を確認して、申請を行ってください。
できるだけ、お早目の申請をお願いいたします。

 

●試験のための実習室利用申請

試験期間は、定期利用期間に含みまれていません。

試験で実習室を利用される場合は、通常授業で使用している場合でも、必ず別途申請を行ってください。

 

■授業担当者の利用資格

基盤情報システムの利用者IDをお持ちでない方は、授業担当者でもシステムが利用できません。学外の非常勤講師が利用する場合などは、事前に利用者IDを取得してください。

また、システムの利用法がわからない場合は、必ず利用開始までにセンター職員より利用説明を受けてください。利用開始後では、職員が対応できない場合があります。

■一般利用者等の利用資格

基盤情報システムの利用者IDをお持ちでない方は、システムの利用ができません。学外者が対象の講習会等を開催する場合は、センター事務室までお問い合わせください。
本学の学生には、入学と同時に利用者IDを配布していますが、パスワードを紛失した場合などは利用できません。この場合、センター事務室で学生本人によるパスワード再発行の手続きが必要となります。セキュリティ上、授業中であっても、教職員からの電話連絡での再発行はできませんので、ご注意ください。
また、ゲスト利用者IDが必要な場合は、授業担当者に半期利用できるアカウントを1つ(端末ログイン湯)お渡しできますが、利用に際しては授業担当者の責任となりますので、ご承知おきください。
 
その他のシステムについてはそれぞれの担当部署にお問い合わせください。

map


 

 

プリンタ用画面
カテゴリートップ
学習(実習室・オンライン)
次
一時インストール申請

Copyright ©2017 OITA UNIVERSITY Information Technology Center All Right Reserved.
〒870-1192 大分市大字旦野原700番地
TEL:097-554-7985 / FAX:097-554-7990