授業受講に際して

令和4年(2022年)4月1日(金)以降の授業については,感染予防対策(マスク着用,十分な換気等)を実施することが可能な授業(実験,実習等を含む)は,可能な限り対面形式で実施します。

ただし,受講者数が多い等の理由で,感染予防対策を実施することが困難な 授業やオンライン形式の方が教育効果の高い授業については,オンライン形式又 はハイブリッド形式(オンライン形式と対面形式の同時実施)で実施します。

なお,オンライン形式の授業を受講しなければならない場合には,下記のビデオ(キャンパスごと)を見て授業の準備をしてください。

旦野原キャンパス編
挾間キャンパス編

※本映像は教育マネジメント機構教学マネジメント室で作成されました

わからないことがある場合は「よくある質問」に解決策がないか探してみてください。
対面のヘルプデスクを設けています。各学部のスケジュールはコチラをご参照ください。
それでも解決しない場合は、コチラからお問合せください。